概要「騙された」
こんにちは!Gataroです!


ついにやってしまいました。


やらかしてしまいました。





本当は2万の割り切り希望をタダでヤレた!体験談とそのコツ教えます!





…みたいな記事書きたかったのですが、完全に失敗しました。


完敗です。


完全に甘く舐めてました。


Gataro自身の実力を過信していましたねw


私の失敗談をシェアしますので、真似しないように気をつけてください。


そしてマッチングサイトで出会いまくってセックスライフの参考にしてください。


それがせめてもの救いです。





今回は割り切り2万ホテル別を了承。会ったらサイト写真とは違う生き物。デブスモンスターだったので「2万ですよね?無理です」正直に言ってしまい、セックスせず2万恐喝された上に捨てゼリフまで浴びせられた体験談です。





いや〜もうこんな記事2度と書きたくない。





女の子のスペックを紹介!「年齢、写真全部ウソやん!」
サイト情報
*写真は清楚系で黒髪の美人
*24歳


実物
*マツコ(仮)
*デブ
*ブス
*肌汚い
*化粧濃い上に汚い
*声もデブ
*総じてモンスター
*マツコデラックス似。バージョン違いでマツコイーエックス。
マツコさんごめんなさい。
IMG_2162





サイト、メールでのやりとり「タダで楽しみだな〜♪」
某サイトを参考に私もいけるかも!


意気揚々とマッチングサイトを複数漁りました。





某ネットナンパ氏さんの戦略を真似して、援交目的の人と会い、現地で本当は割り切り目的じゃない作戦をパクリました。





▼サイトで個別にアプローチメッセージ送ると返信がありました。
サイトあまり見てなくてめちゃお返事返すの遅くなっちゃってすみませんでした…( ;∀;)
まだ探してますか?もし平気ならアド交換して話せると嬉しいんですがどうでしょうか(´・ω・)


もちろん返信してメールに変えましたw


FullSizeRender
▲積極的なメールでいい感じ!





IMG_2156
▲ぶっちゃけて言ってくれました。
Gataroはもちろんオッケーして会う約束をしました。





テンション上がりまくりのGataro。
会う前日にはバッチリ眉毛も整えて、鼻毛もチェック!w





2万恐喝された実話「2万ですよね、無理です」

IMG_2158
▲深夜のメールにも歓迎姿勢のGataro。この時はまだ当日の悲劇を微塵も感じていませんでしたw





IMG_2159
▲目印に車種を教える上にマツコの安全も祈るGataro。ここまでは優しい。





IMG_2157
▲あまりの優しさにマツコ感激!w





IMG_2160
▲仕事もプライベートも優しいアピールするGataro。この時、集合時間10分前。数分後には可愛いコとラブホへ行きセックスを楽しむことを疑いもしませんでしたw





30分前には現地に到着。
2人分のジュース買って待ちます。





Gataroのイメージでは、
①元気にはじめましての挨拶
②ジュースで2人の出会いに乾杯
③楽しく雑談
④実は2万割り切りのつもりじゃないことを全力で謝罪
⑤せっかく時間も作ってもらったし遊ぼう
⑤ラブホへGO!タダでセックス!





当然、脆くも崩れ去ります。


車に乗って到着を待っていると、


ガチャっ


助手席のドアが開いて赤いカーディガンの人が入ってきます。
「遅れてごめんなさーい」


ん?なんだこのマスクしたデブはw


「ナンバー◯◯なんだ〜、◯◯県の人なんだね〜」


「そうなんですよ〜」


勝手に入ってきて馴れ馴れしい。
なんだこのマスクしたデブはw


「えーと、マツコさんですよね?」


「そうですよー」


はぁ?サイトの写真と違いすぎw
だから年齢も聞きました。
「年齢おいくつなんですか?」


「26ですよー」


サイトには24歳ってあったやんw
しかも26も絶対ウソでしょw
ホントだったら老けすぎ肌汚すぎw


「あ、このへんのホテルとかわかります?案内しましょうか?」


いやいや、ホテルとかそういう話じゃないw
お前とはヤレん!!


私のアソコが勃たないし壊れるわw


もう断るしかない!


「あ、ああ、ホテルですか。ほとんど使ったこと無いのでわからないけど、大丈夫です。」


「えーっと、今日2万ですよね?」


「そうですよ〜」


「2万は無理です」


「何その言い方。そんなこと初めて言われたわ。」


うるせえデブス。
拒否反応しまくります。


「初めてですか。まぁ〜無理ですね、はい。うん、無理ですね。ホテルには行けませんね」


「そうですか、じゃあ、きっちり払うもん払ってくださいね。そしたらもう帰りますから。ホテル代浮くからいいじゃないですか。」


勝手に車に乗ってきて騙してホテル代浮くからとかうるせえデブ。
無理なんじゃ、話したくもない。


「いや、今すぐ降りてもらってもいいですか?」


「2万は何もせずに高いので、移動代はお支払いしますから」


「はぁ?そんなん通るわけないでしょ」


もうここは下手で行くしかないです。
「すみません、こういうの初めてで。勉強不足でした。初めてってことで減額で許してください」


「ダメです。本当に初めてなのかわからないし、初対面ですよね。何もわからない状態ですから、ちゃんと払ってください」


「そうですよね、嘘つく人もいますもんね。」


「自分も信じちゃいました。」


「何を私が偽ったっていうんですか?」


いやいやテメェ嘘だらけデブだろ。
「マツコさん、写真とか全然違う人だったし、信じちゃいました」


「写真って勝手なイメージですよね、それで嘘にはならないですよ」


ちょっと書いてて腹立ってきたのでこの先は省略しますw


結果2万支払い返ってもらいましたw


IMG_2163
▲中身だけ取って残された残骸の封筒





本当は警察に電話、もしくは降りないならラブホじゃなくて警察署に向かっちゃうとかしてネタにしたかったのですが…





Gataro自身が現在離婚調停の準備中w





そのため、未遂とは言え不貞行為関連で家族にバレるとまずい状況でしたので、グッと堪えて我慢しました。


途中から録音しているのでブログに貼り付けたいところですが、このlivedoorブログは音声や動画は貼り付けられないようです。


編集できれば私のYouTubeチャンネルにアップしたいと思います。


Gataroがボコボコにイジメられてる生々しい肉声をお楽しみにw





まとめ「準備不足でした」
反省点
*サイトの可愛い写真を鵜呑みにしてしまった。
*当日相手を確認せずに車に乗り込める隙を作ってしまった。
*警察に連絡できる自身の状況でなかったw


懲りずに私の身辺事が落ち着いたらリベンジしたいと思いますw


一緒にマッチングサイト攻略してセックスを楽しみましょう!
Gataro御用達の厳選サイトはコチラ
【セフレ20人超が選出】出会い系&マッチングアプリおすすめ5選!